琉球松の実生の成長

琉球松

スポンサーリンク
検索

琉球松実生の成長

今日の成長日記は初ご紹介の「琉球松」です~ 😛

このこ達は二月頃に沖縄市知念村のどこかに生えていた、琉球松の松ぼっくりを採取して育てています。本当は松ぼっくりの採取に適している時期は10月頃で松ぼっくりが開ききらない時に採取して、三月頃に植えるのが良いとされているらしいのですが…適当な私は二月に採取し、直ぐにメネデールに40個近い種をつけた後に一週間して芽が出たものを上記ポットへ植え変えました 😀

採取した40個の内、実際に初芽したのは20個でそこから今に至るまで成長したのは15個位です。上記写真に写っている苗の中でも最初は勢いよく成長していたけど、最近になり薄緑色の不健康色になって枯れそうな苗もあります(泣 残った15個の内でも強く健康色の苗は5個位です。

来週頃には更に気温が安定してくるとの事なので、もう少し大きな鉢へ植え替えを試みてみようと考えています。植え替えっていつもドキドキしますね。本当は根を切断して盆栽用に短く植えたい所ですが、なんといっても初めての事なのでこの苗たちは大事にそのまま育てて盆栽仕立てに出来ればなぁ~と思っています。

琉球松の情報はネットでも見つからない…

うちにある、松は「五葉松」「黒松」「琉球松」で五葉松&黒松は参考本やネットでググれば結構な情報を得る事が出来ます。でも琉球松って情報がほぼないんです… 🙁  この間ゲットした琉球松1年生を購入した時に購入したお店の人にも色々聞いてみたんですが、1年生位で売りに出すんで細かい事は分からないと言われました…。その時隣にいたおばさまが逆にいろいろと教えてくれたのですが、結局は自分で育ててみない事にはわからんよ~と言われ、今に至ります。

松により剪定方法とか、芽つみとか、年間のお手入れがあるんですが琉球松って赤松の仲間だから赤松のお手入れを参考にしたら良いのかな? ん~とにかく失敗したくないのが正直な所。今1年生琉球松くんは購入した時のままのビニール鉢に入ったままです。用土は思いっきり赤土だけですが、健康に育っています。

植え替えの用土はどうするべき??

さて、そこで問題となるのは用土ですね。うちの1年生は赤土で普通に育っているなら植え替えも赤土が良いのかな?と思ってしまいます。でもなぁ~やっぱり盆栽用の土にしようかと思います。本土で関東辺りは砂のみという所もあるらしいですが、下に降りてくるにつれ赤玉などを配合していくらしいです。 とりあえず赤玉よりの砂混ぜでいってみようかな。

子苗たちは今の土を盆栽寄りに配合して植え替えてみようかな!植え替えの鉢は素焼きでいいのかな~プラ鉢の3号位にしようか、最初からミニ盆栽鉢で攻めようか!

ぶっちゃけ、こんなに盆栽が気になるとは思ってなくて自分でも驚きです。地味ですが楽しいですね~早く盆栽らしくなって欲しいな!

あ!今日は欅木くんを観察していたら、木の幹が薄っすら緑になっていました。五葉松くんも同様で何となく生命感を感じられて感動を覚えた今日でした 😆

Follow me!

スポンサーリンク
検索

『琉球松の実生の成長』へのコメント

  1. 名前:foot pain causes 投稿日:2017/06/21(水) 19:10:13 ID:60fefe8f8 返信

    My brother recommended I might like this blog. He was entirely right.
    This submit actually made my day. You can not imagine simply how a lot time
    I had spent for this information! Thank you!

  2. 名前:AltagraciaLevans.bravesites.com 投稿日:2017/05/28(日) 01:26:27 ID:80088de13 返信

    Very quickly this web page will be famous among all blogging users,
    due to it’s good articles or reviews