台湾華語のお勉強

注音符号

まずはボポモフォから覚えました!

注音符号

注音符号

こんばんは!

台湾華語を勉強するにあたり、基本となる「ボポモフォ」を覚えなきゃいけないという事を知ったので、毎日暗記に徹しています 😯

ボポモフォ??って何??

私も最初本を見た時には…

やめようかなぁ~

なんて考えが頭をよぎったわけですが、最初で諦めるのはいけない事ですから、一日二時間を目処に四日で母音・子音の注音符号を暗記完了しました。

注音符号とは写真の上の方にある記号の様な文字でございます 😀

ボポモフォ

「ㄅ:b ㄆ:p ㄇ:m  ㄈ:f」

子音の最初の四つから名前がきています。

このアルファベットはピンインと呼ばれています。

私はピンインは発音の手助け程度に考えて覚える事にしています。

ボポモフォ覚えたけど…その後は??

さて、ボポモフォを暗記して何日も自己テストを繰り返していたわけですが、暗記後は何をしたらいいんだろう??

本を読んでいても今いち、例文ばっかりで例文を全て暗記したって…

基礎がなけりゃどうしようもないし…

単語を覚えるにも辞典も手元にはありましぇん 😐

なので、次は写真の下部分の「声調」についてお勉強しよう。

では、そこで問題なのが誰が発音してくれるんでしょうか??という所です。

困った時のネット散策をしていると、素晴らしいページを発見しました 😛

同じく独学で勉強されている方のページで発音や勉強方法を事細かく記載されていて、お勧めの勉強本や辞典、役立つアプリなども紹介されています。

という事で… 😆

こんな先生的HPあるのなら、是非ここでも紹介したいという事で管理人の「かどやん」さんへアポを取りOKを頂いたので紹介したいとおもいま~す 😳

「いいなの先に」

台湾人と国際結婚した管理人が、中国語(台湾華語)の独学勉強方法や台湾の旅行情報、アラサー女子の考えなどを中心に書いているブログです。

これから、私と同じく台湾華語を独学したいと思う方や台湾に興味がある方!!

勉強の事ばかりでなく、台湾の色々なお話も盛り沢山のブログですよ  😉

という事でまだまだ始まったばかりの独学ですが、色々な方の情報のお陰でお勉強出来ております… 🙂

インターネットって本当に助かります 😆

自分で使ってみて使いやすかったアプリとかあるので、次回にでもご紹介したいと思います~。

今日は沖縄はかなりの豪雨なので、お外のハオ達の様子を見なきゃいけないですな。。

では、おやすみなさい 😎

Follow me!

スポンサーリンク
検索