ゴールドメソッドリスト法(Goldlist Method)

ゴールドメソッドリスト法 中国語独学
ゴールドメソッドリスト法

ゴールドメソッドリスト法はじめました

ゴールドリスト法

ゴールドリスト法

こんにちは!今日も沖縄はとても~とても~暑いです( ;∀;)段々と通勤焼けしてきていますが・・・今年は特に暑く感じますネ!

さて、華語を勉強しはじめて早一ヶ月近くが経過した所ですが、毎日CDを聞いたり本を見たり、単語練習書きをしていますが、仕事と並行していくと時間が中々取れません。

そこで暗記法を色々調べていると、面白い方法を見つけたので始めてみる事にしました。

「ゴールドメソッドリスト法・Goldlist Method」というものです。

ゴールドリスト法とは?

さて、名前からとても輝かしい印象を受けるゴールドリスト法ですが、間隔反復を導入した語彙の増強法なのです。

David Jamesという方が考案した方法で、無理やり頭に暗記し続けるという方法ではなく楽しく長期記憶を作る為に考えられたものです。

楽しい記憶として単語をインプットしていくというイメージですね!

用意するものは?

さて、ここからはゴールドメソッドリスト法に必要なものを書いておきます。

  • ノート(3冊)36行以上のもの
  • ペン

以上二点だけ!!

楽しくなりたいなら楽しい気分になれそうなペンとかノートを使うと良いかもしれないですね。

私はフリクションのアンパンマン万年筆を使っています( ゚Д゚)

単語を書いていくぜ!

はい、続いては一番上にある写真の様に単語を25個選んで見開き左側へ書いていきます~。

ちゃんと単語の前に番号も書いてくださいな。

「1.覚えたい単語~」を書いて、単語の横にその意味や答えを書きます。単語を書く前には必ず一番上に、その日の日付を書きましょう。

ちなみに、見開きで書かなくてはいけないので最初のページの一枚目は使いませぬ!

一ページに書いていいのは25個のみです。

時間で言えば20分位かけて書いていき、書き終わったら単語や文法を声に出して発声したりするのを忘れずに!

まだまだいけそう!だと思うなら、次のページに同じく25個書いていきます。

次のページに行く前に10分程度休憩を入れましょうね

次回のお勉強は二週間後!

素晴らしい事に次回のお勉強は二週間後になります。続いてのお勉強は二週間~二ヶ月経過しない間に行います。25個リストページの隣のページに書いていくわけですが、25個の中から自分がどの単語を比較的覚えているかチェックしてください。

おおよそ3割程度は覚えているはず、その3割の単語以外の7割(覚えていない単語)を選んで、右側のページに17個書いていきます。

作業内容は25個のときと同じですね。(日付を忘れずに!)

25個リスト17個リスト

二週間後更に選別していく

はい、さらに17個書いた二週間後に12個の単語を選別していきます。その12個を記入する場所はの下の場所になります。そして更に二週間後にの位置に9個の単語を選別して書き並べます。

まず、第一段階はここまでで終了です次に続きま~す

スポンサーリンク
中国語独学
kuniをフォローする
日々向上! IMPROVE~444

コメント